並木の中にすでに葉がほとんど落ちている木がある

私の職場から近くにある公園のイチョウ並木がみえます。その並木の中でほとんど葉を落とした木が見えます。今朝は冷えて霜がおりたので、その木の葉が落ちたのではないかと思います。その木は2,3日前までは葉があり、遠くからみても黄色い葉が目立っていました。

昨日その公園内の並木を通ったのですが、イチョウの黄色が鮮やかでした。並木の木々のなかでまだ青々とした木が何本かありましたが、霜が降りる程の寒い日があればすぐ黄色くなるのではないかと思いました。

公園内の道路はイチョウの葉が多数落ちていて歩きづらくなっています。数日前に掃除をしたのですが、この時期掃除をしても直ぐに葉が落ちてきて道路一面にちらかってきます。毎日掃除をすればよいのでしょうが、市の予算に限りがあるので、できないのでしょう。歩きづらくなっていますが、イチョウ並木の紅葉を楽しん出歩くのも良いものではないかと思いました。

並木の紅葉も終わりになってきている木がありますが、まだ始まって間もない木もあります。11月も中旬になってきましたので、これからますます寒くなってきますので、並木の紅葉も終わりになってきます。間もなく公園は冬枯れの景色になってくるのではないでしょうか。