地元で有名なおはぎを購入して食べてみました。

森のおはぎ屋さんと言う、地元では有名なおはぎ屋さんに行ってきました。

私は地元ではないのですが、仕事の関係でここ半年ほど通っています。

お客さんと一緒に散歩をする事があるのですが、可愛い外装に興味を引きました。

お客さんは地元の人なので、聞いてみると有名だよと教えてくれました。

ネットで検索してみても、地元の地名とおはぎで店名が出てくるほどでした。

早速、その日購入しました。

朝から一件仕事を終えると、他は自由の時間でした。お昼は車の中で食べるので、そのついでに食べようと購入しました。

日持ちがするならお土産で購入してもいいかなと思いましたが、賞味期限は1日でした。

私はほうじ茶のおはぎと抹茶のわらび餅を購入しました。

ほうじ茶はしっかりお茶の匂いが香ります。大きさはスーパーで並んでいるそれよりも小さく、又、専門店の力持のおはぎよりも小さいサイズです。

それでも一つで十分満足感が味わえる濃厚さでした。

中にはおもちも入っています。おはぎですから。

ややつぶつぶの残った餅はおはぎをより一層おいしい物に感じさせてくれます。

抹茶のわらびもちは噂通りとろけるものでした。今までは甘党まえだのわらびもちが一番だと思っていましたが、簡単に抜いてくれました。

たかがおはぎにこれほどのバリエーションを加えた所がすごいなと思います。