韓流大好き!アラサー女はチーズタッカルビに夢中!

先日、チーズタッカルビという韓国料理を作って食べました。

タッカルビとは、コチュジャンなどの調味料で味付けた鶏肉を野菜と一緒に炒めて食べる甘辛い料理です。

これにさらにとろけさせておいたチーズを絡めて食べるのがチーズタッカルビです。

チーズによってコチュジャンや唐辛子の辛さがマイルドになり、辛いものが苦手な人でも食べやすくなっています。

チーズタッカルビという料理を耳にして気になって食べてみたくなったのが今回作ったきっかけです。

ホットプレートいっぱいに鶏肉やカットした野菜を入れて炒めるだけの豪快で簡単な料理なので手間が要りません。

しかも、野菜がたくさん食べられるし、みんなでわいわい言いながらホットプレートを囲む点が鍋のように家族団らんになります。

家族も中華料理や韓国料理が好きなのでもりもり食べてくれました。コクのあるチーズと甘辛い鶏肉、そして野菜が見事にからんで美味しいです。

唐辛子が入ったコチュジャンのおかげで体も温まり、満足しました。

ただ、野菜を炒めすぎて水分が出てきてしまい、味が薄まったことが残念だったので、次回は調味料を多めにして作ろうと考えているところです。

冷蔵庫にある材料で作れる上、作り方が簡単なので気に入りました。また、作ろうと思っています。